睡眠薬で安定した睡眠時間を確保します。

過去に私は何度か睡眠薬を使ったことがあります。

その理由は仕事を変えたことによって、生活リズムが大幅に変わった事が関係しています。

それまでは夜の仕事をメインで働いていたのですが、転職した仕事では朝からの勤務体制でした。

数日間で体が慣れる事を期待したのですが、何年も夜の仕事をしていた私にとって、朝のリズムに戻るのは私が思っていたよりもずっと深刻な問題だったようです。

さすがに何日も寝不足が続いては体がもたないので、困った私は友人に相談しました。

その友人は、以前ドラックストアーで市販されている睡眠薬を飲んでいると言っていたので、詳しい話を聞いてみたくなって相談しました。

友人に教えてもらった商品は「ドリエル」です。

女優の優香さんがCMをしていた商品なので、知っている人は多いかもしれません。

①睡眠薬、実際に使ってみた感想・・・

使用した感想は、ドリエルを飲んでから20分くらいたつと、全身の力が抜けるような感覚になります。例えるなら、寝落ちする寸前みたいな体の感覚です。

これなら寝れる!直観的にそう思い、薬が効いている間に眠ることができました。

その日からどうしても寝れない日は「ドリエル」を飲むようにしていましたが、なんとんく睡眠薬がないと寝れなくなる恐怖心があったので、最終的に2箱の使用で辞めることにしました。

②使ってみて良かった点・・

使用してよかった点は、寝たい時間に寝れるってことです。

寝たいのに寝れない、だれもが一度は経験していると思いますが、寝れないことは思っている以上にストレスになります。さらにしっかりと睡眠できないので、疲労がたまりやすくなってしまいます。

そういった負のサイクルから抜け出すことができる点は非常にありがたいです。

③悪かった点・・

私の場合は使用期間が短かったので、悪い点は思いつきませんが、使用期間が長い人の場合は効果が薄れたり、睡眠薬がないと寝れないなんてことになる可能性があります。

どのように使うかは人によって自由ですが、正しい使い方をすれば、睡眠の悩みが減ると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です